外張り断熱工法「オメガ・アクロフレックス」

トップイメージ001

外張り断熱材・断熱ボード・通気ボード・塗り壁下地をお探しの方へ。

外断熱材の外側に通気ボードを配して建物を二重に覆うことで断熱性を向上。
建物の外側を隙間無く覆い、ヒートブリッジが少ない理想的な高断熱・高気密を実現します。
ボード自体に18mmの通気層が形成されています。
(通気胴縁のコストをカット)
ボードの柔軟性が建物の揺れを吸収し、塗り壁への影響を低減。
ボードの柔軟性が建物の揺れを吸収し、塗り壁への影響を低減。
ボードの柔軟性が建物の揺れを吸収
し、塗り壁への影響を低減。
外断熱材(XPS)の熱伝導率は0.028(w/m.k)。
U地域以南で次世代省エネ対応。
断熱ボードの熱伝導率は0.040(w/m.k)。トレードオフによりU地域以南で次世代省エネ対応。
(壁内にグラスウール等を充填してダブル断熱にすることで、T地域でも対応可能です。)
(1)ウレタン吹き付けと(2)XPS外断熱の併用(防火認定取得済)で長期優良住宅、エコポイントに対応。
W外断熱の詳細はこちら 断熱ボードの詳細はこちら 通気ボードの詳細はこちら
商品ラインアップ アクロフレックスの特徴 ランニングコスト ホワイトウォール
世界の最先端工法 施工実績 日本基準の防火認定取得 お問い合わせ資料請求はこちら
カラーチャート
採用者の声 MSDS各種データはこちら
このページのトップへ ▲